針槐 Official Web Site

祈骸

祈骸

作詞:吐
作曲:Ryu-ka
編曲:針槐


偽翼天使、耳障りな声
贖罪救済と甘い罠騙る
偶像崇拝、丸で抱き枕
夢顕喘ぐ様
微睡む君は迷える羊
…果ては断絶、無慈悲な闇さ

神に遭えたなら―
聞いておいてくれ
罪は何度まで赦される?
懺悔吐き捨て仰ぐ

跪け。十字を掲げ
祈り届けて見せろ
磔と荊乞う者に光在れ

聖書冒涜、意の侭に
変えた黒き断章
…彼の名の下、恩恵は独裁

詭弁にさえ寄り縋る
哀れ健気な奴隷

肌を裂く不条理なる血に
願い叶わぬ骸
生贄の名誉など
誰が望むのか?

There is no blessing
so GOD forget faver
Screaming the final cry
揺らぐ火に身は爛れ現る骨の尖

逆様な十字飾れば
背徳の歌を今
救われず祈り待つ君へ
誓うから
…But still I pray
and waiting for the answer
The stray sheep not known the way yet

罪に罰を、骸に愛を
saved if dead.